/*----------------------------------------------------------------*/ /*google AdSense*/ /*----------------------------------------------------------------*/ 所長税理士ブログ | 東京パトレ税務法務オフィス
東京神田・秋葉原にある完全税理士対応の税理士事務所

所長税理士ブログ

  • HOME »
  • 所長税理士ブログ

大切なご家族が亡くなられた時に備えて知っておくべきこと(葬儀まで編)

季節の変わり目のこの頃、芸能人などの著名人の訃報のニュースがとても多い気がします。 大切なご家族が亡くなったときには、残された遺族は、悲しみに浸りながらも、次々と「どうしたらいいんだろう」 と色々な準備に追われることにな …

「働き方改革」の中小企業への有給休暇や残業時間、残業単価などの影響を時系列に解説!

ニュースなどで報道されて知っている方も多いかと思いますが、今年(2018年)の6月19日に「働き方改革関連法」が成立しました。 これにより、「時間外労働の上限規制」や「年5日の年次有給休暇取得の義務化」など、近い将来中小 …

税務調査になりやすい法人とは?業種?地域?はたまた税理士?

商売をしている人にとって、たとえキチンと申告していても『税務調査』と聞くと「やだなー」「怖いなー」 「気が重いなぁー」と思うはずです。 税務調査のシーズンでもある7月から11月までのこの時期、今回は『税務調査の対象になり …

節税になると最近人気のイデコ(iDeCo)の節税の仕組み&落とし穴

平成29年1月より、iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)の利用できる対象者が、20歳以上60歳未満のほぼ全員に拡大され、金融機関の窓口営業などもあり、最近では毎月3~4万人ずつ増え続け、平成30年6月現在では、加入者 …

個人事業主や中小企業の経営者向けの節税として人気の「小規模企業共済」ご存知ですか?

個人事業主や中小企業の経営者のための「小規模企業共済」はご存知ですか? 共済といっても生協や全労済の共済保険とは大きく異なります。 今回は、個人事業主や中小企業の経営者向けの節税として人気の「小規模企業共済」をやさしく解 …

最近増えている「巧妙化した詐欺メール」と「カミナリ」に注意!

差出人が自分自身のメールアドレスとなっているメール 自分が利用していたりしているサービスの会社を名乗るメール 携帯電話のメッセージ(SMS)に知らないはずの運送会社から荷物不在持ち帰りのお知らせメッセージ このようなもの …

車を会社の経費にするために個人の車を会社が買い取る節税!?事前に確認すべき注意点!

業績が順調な会社のよくある税金対策の一つとして「車を購入する」という選択があります。 車は金額が大きいので、事業に必要な車であれば新たに購入すると、それなりの節税効果が見込めます。 また、会社が新たに新車や中古車を購入す …

この夏、東京都が快適通勤のために取り組む「時差Biz」って税金の無駄?!

東京都は平成30年7月9日より通勤ラッシュの混雑緩和を目指し官民で時差出勤を試行する「時差Biz(ビズ)」というキャンペーンを始めており、今月の8月10日に終わるそうです。 昨年もやっていたとは知りませんでしたが、今年は …

生涯現役の社長は年金も生涯まともにもらえない!?というお話

年金の受給開始年齢の3カ月ほど前になる頃、日本年金機構から「年金請求書」という年金を受け取るための封筒が送られてきます。 よし!今まで沢山払ってきた年金をやっともらえる! そう思った現役で働いている方は、年金をもらう手続 …

遺言書は作成しておいたほうがよい?その作成方法は?

万が一お亡くなりになったときにその方の財産である相続財産は、遺産分割の割合や相続する順位・遺留分などが法律で定められています。 本人の意志で、自分の財産を特定の人物や相続権のない人に贈りたい場合などは、遺言書なしではでき …

相続手続きで便利な法定相続情報証明のメリットとその入手方法

亡くなられた方の財産を相続(名義変更)する手続きは、我々専門家であっても多くの書類と時間が必要になります。 そんな中、遺言書のない一般的な相続手続きの際に必ず必要となるのが、法定相続人を特定するための書類(被相続人の出生 …

マイナンバーカードを利用してコンビニで住民票や戸籍謄本だけでなく印鑑証明書を入手できます

会社の経営者の方は、住民票や印鑑証明書のほか戸籍謄本を銀行や関係役所に提出することは多いものです。 その場合に、市区役所の窓口に足を運んで入手する方法が、昔からの一般的な方法ですが、 それ以外の方法もあります。 今回は、 …

収入印紙の改定のニュースと使用方法の再確認とあわせて節約方法を解説

本日平成30年7月1日から発行される収入印紙が全て変更されました。 そのこと自体は大したニュースではありませんが、これを機に収入印紙の使用方法などを再確認するとともに、最近では企業も続々と始めている収入印紙代を節約方法を …

【会社の節税】会社が出張日当の支給するメリットとデメリット

出張がある会社の場合には、 出張旅費規程を作成して、役員や従業員の出張に対して「出張日当」を支払うことにより、 税金や社会保険料を節約するだけでなく、社員に対する残業代節約できることがあります。 出張するのが役員のみの会 …

iPhoneのバッテリー交換が、今なら無料か3,200円です。寿命を延ばすチャンス

今やプライベートだけでなく仕事にも欠かせないiPhoneですが、その毎日使っている大切なiPhoneの充電の減りが最近妙に早い!とバッテリーでお悩みの方は多いと思います。 このバッテリー問題は、新品に交換するのが一番の解 …

複数画面にわたってしまうウェブサイトを画面そのまま保存する方法

前回パソコンの画面をそのまま保存する方法の記事を書きましたが、この方法では画面保存したいウェブサイトが、一つの画面にすべて表示されていない場合には、ページごとに画面を表示して、それぞれ保存しなければなりません。 今回は、 …

パソコンやiPhoneの画面を保存する方法

仕事だけでなくプライベートでパソコンを操作している時に、その画面を印刷することなく、画面をそのまま保存しておきたい。 このようなときに便利なのが、「画面キャプチャー」や「プリントスクリーン」と呼ばれる機能です。 別にソフ …

世帯分離の方法とメリット・デメリット

『世帯分離』という手続きをしたほうがいいと聞いたんですが… 現役で働いている方と同居している同じ世帯に「介護保険の介護サービスを受けている方」や「75歳以上の後期高齢者の方」がいる場合のほか、逆に高額の所得が …

法人が持つ銀行口座はどこがいい?

新たに法人を設立した方は、まずは行うべきこととして、『会社名義での銀行口座開設』があります。 しかし、ここで悩むのは、どの銀行で法人口座を作ろうか?ということだと思います。 それぞれ、利用目的にあった銀行を選ぶのは以外と …

銀行などのマイナンバー対応が進んでいます

平成27年9月に成立した「改正マイナンバー法(番号利用法)」により、平成28年1月からマイナンバー制度がスタートして、早いもので約2年が過ぎました。 税務署や市区役所を初めとして、証券会社・保険会社・銀行に続き、年金事務 …

仕事用のパソコンモニター3台を43インチ(1台)に変更してみました

国税庁の発表によると、日本にある会社の約5社に1社(約20%)が3月決算です。 一昔前に比べると決算月は分散しているそうですが、1週間以上が休日となるゴールデンウィークのおかげ(?)で平日が少ないこともあり、我々の税理士 …

自治会や町内会の加入は強制なのか?

お住まいの住まいの地域の自治会や町内会などの定期総会の多くが開かれる季節ですが、「今年度から役員になってしまったので気が重い」「やっと1年の役員任期が終わってスッキリした」などいろいろな心の声が聞こえる季節です。 自治会 …

長い間取引のない銀行預金は引き出せなくなるってホント?

2018年1月より「休眠預金等活用法」という法律が、施行されたそうです。 事務所近くのよく行く郵便局に、この様なポスターが掲示されていました。 「長い間取引がない銀行預金は銀行や国にとられてしまう」と思ってらっしゃる方も …

国民のキャッシュレス取引を国も勧める理由

個人の買い物で現金を使わずに、クレジットカードや電子マネーなどで買い物する人も多いと思います。 このページの目次1 町中から現金が消える?2 日本政府もキャッシュレスを後押ししている2.1 世界のキャッシュレス化の事情2 …

「私立高校授業料の実質無償化制度」と他都道府県に通学する場合の落とし穴

新学期が始まり、新たに私立高校や大学のほか私立中学校に入学した子供さんがいるご両親は、色々と出費がかさむこの時期。 私立高校の授業料が「実質無償化」や「一部無償化」などのニュースを一度は、目にしたことがあるかと思います。 …

従業員が会社の車や備品を壊した場合には弁償させられるの?

会社さんから時々ある相談ですが、社員である従業員やアルバイトが、 この様な場合には、会社は従業員やアルバイトに対して、修理代などを請求することができるのでしょうか? このページの目次1 損害賠償の「請求」はできる2 会社 …

パソコンのハードディスクをSSDに交換して高速化してみました

事務所で使用しているWindowsのサブパソコンの1台が、確定申告の期間中すこぶる調子が悪く、起動に最近は随分時間がかかるようになっており、かつ修復不可能な「ファイルシステムエラー」症状がありました。 WindowsPC …

最近話題の個人情報流出(Facebookなど)について

『Facebook』がここ最近になって、全世界的に個人情報の不正取得問題で利用停止を呼びかける運動がSNSなどで拡大していたり、日本の上場企業や官公庁などの公的機関では『いいね!』ボタンが外されたりしていますね。 事務所 …

面倒な交通費の精算(suica)の利用履歴を印刷する方法

確定申告の季節は終わりましたが、個人事業者の方だけでなくお勤めの方も、Suicaなどの電子マネーを利用した交通費などの利用履歴や残高を確認したり、別途一覧表として出力したいケースはあると思います。 Suicaなどの交通用 …

確定申告期間が終わりましたので事務所ブログ再開します

昨日平成30年3月15日(木)をもって平成29年分の確定申告期間が終了致しました。 約半月の間、ブログの更新が途絶えていましたが、投稿する下書き記事も30件以上溜まってしまったので、来週より業務の合間に2日に1度程度のペ …

マラソン日本記録1億円の手取り額と税金は?

平成30年2月25日に行われた東京マラソンで設楽悠太選手(東洋大学卒 現ホンダ所属)が日本新記録の2時間6分11秒で日本勢最高の2位に入り、日本記録更新しました。 それにより、日本実業団陸上連合から1億円のボーナスと東京 …

とうとう社会保険手続にマイナンバーが必要となりました

平成28年1月から利用が始まったマイナンバー(個人番号)制度。 その約半年前の平成27年年5月に、日本年金機構の職員のパソコンに感染したマルウェアにより、年金情報管理システムサーバから125万件の情報流出した事件により、 …

配偶者(特別)控除の改正と扶養判定の合計所得金額とは?【画像付】

最新の2017年の調査によると、夫婦共稼働きの世帯の割合は64.95%、専業主婦世帯は35.05%になったのこと。 様々な理由で働く方が増えたということでしょうが、もはや専業主婦(夫)世帯は、珍しくなってきたということで …

確定申告電話相談センターに従事してみての感想

一昨日と昨日の丸2日間、東京税理士会の税務支援事業の一環として「確定申告電話相談センター」に従事してきました。 街角の無料相談コーナーなどの相手の方と対面しての相談業務は今まで何度も従事してことはありましたが、想像通り電 …

日本郵便のWebレターを使ってみました

日本郵政は、WEBを使ったサービスをすすめています。 その1つが「Webゆうびん」というもので、下記の3つのサービスを行っています。 個人としても利用できますが、事業者の方に特におすすめのサービスが、「WEBレター」と「 …

消費税10%への引上げにより、事業者が事前にするべきこと

2度にわたって延期されてきた消費税ですが、『今度は予定通り行なっていく考えだ』と安倍総理が昨年国会にて言っていますので、このままであれば、来年の平成31年10月1日より、8%から10%に変更される予定です。 従って、中小 …

寡婦(夫)控除とは?

あまり知られていない、寡婦(夫)控除ですが、最近、確定申告のご相談に来られた女性の方に、下記のような質問を受けました。 寡婦(夫)控除は、税務署の案内などの文章で確認すると、我々専門家でも、とてもわかりずらいのです。 下 …

法人・個人事業者向けのAmazon Businessは良いのか?

個人通販だけでなく、ビジネス通販もAmazonが席巻する? 法人クレジットカードを使っていない会社の多くは、Amazonから会社として買い物をする場合に、社長さんの個人のクレジットカードで立替支払いをしていたり、Amaz …

医療費控除とセルフメディケーション税制の違い

平成29年分の所得税の確定申告より、今までの「医療費控除」との選択となりますが、「セルフメディケーション税制」という医療費控除の特例が設けられました。 このページの目次1 医療費控除1.1 医療費控除の対象となる医療費2 …

デビットカードはオススメです

最近テレビCMがとても増えてきた「デビットカード」ですが、自分の周りでも、まだまだあまり普及していないようです。 ただ、クレジットカード嫌いな自分でも、通勤や移動に使っている「JR東日本のSuica」の次に、欠かせないも …

平成30年度の社会保険料率(協会けんぽ)と雇用保険料率

先日、平成30年度の協会けんぽの「健康保険料」と「介護保険料」の保険料改定の速報をお知らせ致しましたが、「雇用保険料」についても、告示案要綱が厚生労働省の労働政策審議会にて了承され、ほぼ決定致しました。平成30年2月9日 …

セブンイレブンの売上金入金サービス

駅から事務所までの間にあるセブンイレブン、毎日のように利用しています。 そのセブンイレブンのオーナーさんが、先日レジから千円札の束をドッサリ持って店内のセブン銀行ATMに何度も入金している姿を遠くから見かけました。 AT …

協会けんぽの健康保険料率が引き上げの見込み?

中小企業など多くの事業者が加入している『協会けんぽ』ですが、毎年3月分(4月納付分)に、健康保険料と介護保険料が見直されています。 平成30年3月分(4月納付分)からの健康保険料の引き上げが昨日夕方(平成30年1月29日 …

個人事業者の確定申告、誰に相談する?(平成29年分)

平成29年分の確定申告期間は、平成30年2月16(金)から3月15日(木)です。 個人事業者の方は、この期間内に平成29年の1年間分の収支のほか、各種の控除などを税務署へ報告(確定申告)することになっています。 確定申告 …

2022年に首都圏の土地価格が暴落する

先週受講した講習で、講師の先生が雑談として、お話された表題の内容を深掘りしてみました。 このページの目次1 2022年以降に首都圏などの大都市圏の土地価格が大暴落する可能性が高い2 暴落の原因は?3 生産緑地とはどこにあ …

Google Homeをパソコンのスピーカーとして使ってみました

事務所では、MacbookなどのノートPC2台を含めて4台のPCを同時稼働しているのですが、そのうちの1台に、主に税務申告ソフトと事務所での音楽再生用に使っているサブのデスクトップPCが(windows10)あります。 …

死亡後に故人の預金を引き出すときの注意点!その後に銀行口座が凍結される原因は?

昨年は、相続についての相続税申告や名義変更などの手続が多い一年でしたと以前書きましたが、相続手続に関する相談の中で一番お話させて頂くことが多いのが、この銀行口座が凍結されるという問題です。 また、亡くなられてから時間が経 …

「医療費の患者負担割合」と「こどもの医療費助成」

1年間に一定額の医療費を負担した場合には、確定申告にて医療費控除やセルフメディケーション税制の適用をうけることができます。 これからの時期に我々税理士は、医療費の領収書を大量に目にすることとなる訳ですが、現状の医療保険制 …

自分自身の確定申告と確定申告ソフトのお話

1月も半ばを過ぎ、我々の税理士業界は今年も確定申告の時期に入りました。 昨日から毎年確定申告のご依頼のあるお客様に対して『確定申告についてのご案内』というご依頼の際にご用意頂く書類案内の郵便発送をさせて頂いているのですが …

年金受給者の確定申告

このページの目次1 年金受給者と確定申告2 年金収入の所得税3 確定申告不要制度4 確定申告をした方がよい場合5 確定申告すると所得税の還付ではなく納付となるケース5.1 還付金をもらおうと確定申告書を作成してみたら所得 …

Amazonの領収書の経理処理&保存&印刷方法

確定申告をしなければならないフリーランスなどの個人事業者の方が、Amazon(アマゾン)の領収書を「確定申告のために印刷したい」「税理士に渡すために印刷したい」「PDFなどで保存したい」などということもあるかと思います。 …

報酬料金にかかる源泉所得税について

お正月気分もぬけてくるこの頃、そろそろ確定申告の気配が近づいてきます。 その気配が近づくこれからの時期に顧問先様から、報酬料金等を支払った取引先から「報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書」を依頼されているので急いで送って …

住宅取得控除(住宅ローン控除)の2年目以降の書類

今回は前回に引き続き、住宅取得控除(住宅ローン控除)についてですが、初年度に確定申告した翌年(2年目)以降の手続きについてです。 このページの目次1 2年目以降の住宅取得控除2 2年目以降の「住宅借入金等特別控除申告書」 …

住宅取得控除(住宅ローン控除)の手続きや申請方法など

今回は、この時期に相談が多い住宅取得控除(住宅ローン控除)の初年度に行う手続きについての解説です。 このページの目次1 概要2 申請方法3 確定申告をする際の必要書類4 適用要件(新築住宅)5 適用要件(中古住宅)6 適 …

出産費用は医療費控除の対象となるの?

今回は、子供が生まれた場合にする出産費用の医療費控除についてです。 このページの目次1 医療費控除2 出産にともなう医療費2.1 医療費控除の対象となるもの2.2 医療費控除の対象外のもの3 保険金などで補填される金額3 …

ふるさと納税の制度・手続・仕組み

年の瀬も近づき、昨年の大晦日にはサーバーがダウンしたことでもニュースになった仲介サイト「さ○ふる」のテレビCMなどで目にする事が急に増えた「ふるさと納税」についての制度や控除限度額の目安から手続きまでを総まとめします。 …

「会社経営者の方」のページの更新

主に先週末と夜間に作成していました『会社経営者の方』→「会社を設立したい方」「許認可について」「法人の廃業や解散をお考えの方」のページをUP致しました。 旧サイトからの移行とはいえ、本職の年末調整業務の合間の作業のため、 …

年末調整と損保ジャパン日本興和株式会社

今回は年末調整の業務をしていて気になったというだけのことなので、軽い気持ちで流して下さい。 このページの目次1 年末調整の書類は細かすぎる2 細かくなった原因2.1 1.毎年の様に複雑になる個人の所得税2.2 2.「保険 …

医療費控除の領収書は不要?

医療費控除をするときに領収書が要らなくなったと聞いたけど?ホント? →(回答)要らなくなったとは「ある意味正しく」て「ある意味間違え」です。 こんな質問を最近数件受けましたので、誤解を解く意味で少し解説をしてみます。 こ …

6年ぶりに事務所サイトの大幅リニューアルをしました

当事務所の公式HPのサイトを開業時以来6年ぶりにリニューアル開始しました。 (あくまでも、リニューアル開始です) 今回のサイトは現在主流のレスポンシブWebデザインによるCMS(wordpress)にて作成してみました。 …

当ドメインサイバーの独自SSL化に伴うサーバー移転

現サーバーでのサイトリニューアルを進めていましたが、それに伴いサイトの独自SSL化をしたいと思っておりました。   自分自身も近年サイト検索中にブラウザによっては「SSL非対応サイトの危険メッセージ忠告や非表示」になるケ …

領収書や請求書などの保存期間はいつまで?

このページの目次1 領収書や請求書などの書類はいつまで保存しておけばいいの?1.1 回答2 領収書は7年保存しておけば大丈夫?3 税法の保存期間3.1 法人の方3.2 個人事業主の方4 いつから7年or5年なの?4.1 …

PAGETOP
Copyright © 東京パトレ税務法務オフィス All Rights Reserved.