平成30年(2018年)も残り数ヶ月となり、年末調整の時期となりました。

年末に勤務する会社に対して提出する「年末調整の書類」が、今年は2枚→3枚に変更され、様式も大きく変更されています。

年末調整用紙

年末調整書類の用紙(枚数)の変更

【変更前】平成29年(2017年)年末調整書類

  1. 扶養控除等(異動)申告書
  2. 保険料控除申告書給与所得者の配偶者特別控除申告書

【変更後】平成30年(2018年)年末調整書類

  1. 扶養控除等(異動)申告書
  2. 給与所得者の配偶者控除等申告書
  3. 給与所得者の保険料控除申告書

年末調整書類用紙のダウンロード【平成30年の年末提出用】

年末調整書類は、国税庁のホームページで公開されておりますが「用紙ごとにページが異なりわかりずらい」「種類がたくさんありよくわからない」 「複数の形式があり迷ってしまう」とよく聞きます。

今回は、そのような会社の人事担当者の方のために、用紙の形式ごとに各用紙のダウンロードリンクを整理しました。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobeのダウンロードサイトからダウンロードしてください。
adobe

PDF(白紙)用紙を印刷して手書きで記入し提出される方

【平成31年(2019年)分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書】

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/pdf/h31_01.pdf

【平成30年分 給与所得者の配偶者控除等申告書】

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/pdf/h30_71.pdf

【平成30年分 給与所得者の保険料控除申告書】

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/pdf/h30_05.pdf

英語版

今年より英語Ver.が提供されています。
【平成31年(2019年)分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書】
https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/pdf/h30_01_en.pdf

【平成30年分 給与所得者の配偶者控除等申告書】
https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/pdf/h30_spouse.pdf

【平成30年分 給与所得者の保険料控除申告書】
https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/pdf/h30_insurance.pdf

PDF(直接入力用:白紙)PDFに入力して提出される方

昨年同様、今年もPDFにパソコンなどで入力できるPDF入力用が提供されています。
PDFファイルは、入力内容の保存のため、パソコンなどに一旦ダウンロードしてから入力することをオススメします。

【平成31年(2019年)分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書】

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/pdf/h31_01_input.pdf

【平成30年分 給与所得者の配偶者控除等申告書】

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/pdf/h30_71_input.pdf

【平成30年分 給与所得者の保険料控除申告書】

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/pdf/h30_05_input.pdf

Excel版(ダウンロード入力用:白紙)Excelファイルをダウンロードして入力される方

今年よりExcel入力用が提供する予定のようですが、執筆日現在、国税庁の公式HPでは「配偶者控除等申告書」のみのアップとなっています。

【平成31年(2019年)分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書】

現在未公表(国税庁) 2018/10/11現在

【平成30年分 給与所得者の配偶者控除等申告書】

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/xlsx/h30_71_input.xlsx

【平成30年分 給与所得者の保険料控除申告書】

現在未公表(国税庁) 2018/10/11現在

年末調整書類の記載例

【平成31年(2019年)分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書】

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/pdf/kisairei_h31_01.pdf

【平成30年分 給与所得者の配偶者控除等申告書】

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/pdf/kisairei_2.pdf
「所得者本人の合計所得金額が900万円以下」で、「配偶者の合計所得金額が38万円以下かつ年齢70歳未満」のケース

【平成30年分 給与所得者の保険料控除申告書】

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/pdf/kisairei_h30_05.pdf

各用紙の手続案内ページ

【平成31年(2019年)分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書】

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm

【平成30年分給与所得者の配偶者控除等申告書】

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_71.htm

【平成30年分給与所得者の保険料控除申告書】

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_05.htm

この記事は、執筆日現在の法令などに基づくものであり、その後の法改正によるアップデートは原則としてしておりません。

編集後記

当事務所では、 昨年末の社員情報が記載された「年末調整用紙」を PDF又は紙にてお渡しして、昨年との変更点や追加項目を記載し押印頂いております。

ただし、最新の年末調整のソフトウェアの更新が毎年11月中旬以降のため、多数の従業員がいる顧問先様には毎年、間に合わず白紙の用紙をダウンロードして配布して頂いております。

今年こそソフトウェアの更新が、少しでも早くならないか通知を待つこの頃です。

投稿者プロフィール

東京パトレ
東京パトレ
東京神田で税理士・行政書士として中小企業の方やフリーランスの方などに「各種税金の申告業務」のほか「税務相談」「開業支援」「会計ソフト指導」「WEB関連支援」などの仕事をしています。『役に立つ税金情報』を中心に『日々の仕事上で気になったこと』など「お金にまつわる情報」を中心に執筆しております。