東京神田にある完全税理士対応の税理士事務所

最新投稿(所長税理士ブログ)

配偶者(特別)控除の改正と扶養判定の合計所得金額とは?【画像付】

最新の2017年の調査によると、夫婦共稼働きの世帯の割合は64.95%、専業主婦世帯は35.05%になったのこと。 様々な理由で働く方が増えたということでしょうが、もはや専業主婦(夫)世帯は、珍しくなってきたということで …

確定申告電話相談センターに従事してみての感想

一昨日と昨日の丸2日間、東京税理士会の税務支援事業の一環として「確定申告電話相談センター」に従事してきました。 街角の無料相談コーナーなどの相手の方と対面しての相談業務は今まで何度も従事してことはありましたが、想像通り電 …

日本郵便のWebレターを使ってみました

日本郵政は、WEBを使ったサービスをすすめています。 その1つが「Webゆうびん」というもので、下記の3つのサービスを行っています。 個人としても利用できますが、事業者の方に特におすすめのサービスが、「WEBレター」と「 …

消費税10%への引上げにより、事業者が事前にするべきこと

2度にわたって延期されてきた消費税ですが、『今度は予定通り行なっていく考えだ』と安倍総理が昨年国会にて言っていますので、このままであれば、来年の平成31年10月1日より、8%から10%に変更される予定です。 従って、中小 …

寡婦(夫)控除とは?

あまり知られていない、寡婦(夫)控除ですが、最近、確定申告のご相談に来られた女性の方に、下記のような質問を受けました。 寡婦(夫)控除は、税務署の案内などの文章で確認すると、我々専門家でも、とてもわかりずらいのです。 下 …

法人・個人事業者向けのAmazon Businessは良いのか?

個人通販だけでなく、ビジネス通販もAmazonが席巻する? 法人クレジットカードを使っていない会社の多くは、Amazonから会社として買い物をする場合に、社長さんの個人のクレジットカードで立替支払いをしていたり、Amaz …

医療費控除とセルフメディケーション税制の違い

平成29年分の所得税の確定申告より、今までの「医療費控除」との選択となりますが、「セルフメディケーション税制」という医療費控除の特例が設けられました。 医療費控除 その年に支払った医療費が一定額(10万円と総所得金額の5 …

デビットカードはオススメです

最近テレビCMがとても増えてきた「デビットカード」ですが、自分の周りでも、まだまだあまり普及していないようです。 ただ、クレジットカード嫌いな自分でも、通勤や移動に使っている「JR東日本のSuica」の次に、欠かせないも …

平成30年度の社会保険料率(協会けんぽ)と雇用保険料率

先日、平成30年度の協会けんぽの「健康保険料」と「介護保険料」の保険料改定の速報をお知らせ致しましたが、「雇用保険料」についても、告示案要綱が厚生労働省の労働政策審議会にて了承され、ほぼ決定致しました。平成30年2月9日 …

セブンイレブンの売上金入金サービス

駅から事務所までの間にあるセブンイレブン、毎日のように利用しています。 そのセブンイレブンのオーナーさんが、先日レジから千円札の束をドッサリ持って店内のセブン銀行ATMに何度も入金している姿を遠くから見かけました。 AT …

PAGETOP
Copyright © 東京パトレ税務法務オフィス All Rights Reserved.