駅から事務所までの間にあるセブンイレブン、毎日のように利用しています。
そのセブンイレブンのオーナーさんが、先日レジから千円札の束をドッサリ持って店内のセブン銀行ATMに何度も入金している姿を遠くから見かけました。
ATMのお金を店舗オーナーが補充?警備会社の仕事じゃないの?
事務所にもどって、ググりました。
ググってすぐに、疑問は解決。いつの間にかこんなサービスがありました。
顧問先様にお勧めすることもありますので、事前に内容を確認してまとめてみました。

セブン銀行の売上入金サービス


セブンイレブンATMで入金専用カードでお店の売上金を24時間365日入金できる。(安心ですね)
料金も、1ヶ月月の利用頻度などによりAプランとBプランがあり、Aプランだと「入金回数×324円(税込)」のみで、銀行の夜間金庫と違い月額利用料はなし。
ただし、EB口座の基本手数料が月額2,160円が必要ですが、最近はEB口座手数料はこれ以上かかるところが多いですからね。
※ EB口座 → エレクトロニック・バンキング

こんな方に便利

  • 店舗から遠くにある銀行のATMに売上金を入金している方
  • 銀行の夜間金庫を利用している方
  • 土日祝日に銀行ATMで入金できずに週明けに、まとめて入金していた方
  • 店舗数が多いなどで入金頻度が多く、売上管理に手間と時間がかかっていた方
  • 引き出しも可能な銀行カードを使用して、従業員がATM入金していた方
編集後記

サービス内容も変わることもあるかと思いますので、詳細はこちらで確認して下さい。
最近はモバイル決済などのフィンテック関連をはじめ、コンビニなどの店舗でもいろいろな便利なサービスをやっています。
このように、税金のことだけでなく、ファクタリングを始めいろいろな新しいサービスの仕組みを知らないと、最近は経理の仕訳も切れません。
次回は、昨年に試しに使い始めて、今では「Suica」の次に手放せない「デビットカード」について、まとめたいと思っています。

投稿者プロフィール

盛永崇也
盛永崇也
東京神田で税理士・行政書士として中小企業の方やフリーランスの方などに対して税金申告業務のほか税務相談・開業支援・会計ソフト指導・WEB関連支援などの仕事をしています。『役に立つ税金情報』を中心に『日々の仕事上で気になったこと』『これは便利だなと思ったこと』などを執筆しております。