【東京】神田・秋葉原にある完全税理士対応の税理士事務所
所長税理士ブログ

タグ : 健康保険

産休育休の給付金・社会保険料の免除の申請方法の全まとめ【申請用紙・支給金額・期間など】

人手不足のご時世の今、女性を戦力にしている会社がとても増えてきています。 また、とある国会議員のように、男性が育児休業するというニュースも出てくる時代となりました。 今回は、従業員の育児休暇や出産には、どのような給付金や …

子供がいる夫婦の世帯分離をしたいけどできるの?

春先のこの時期は、税金や保険だけでなく、教育費の補助や減免などの関係で、高齢の親が同居している方の「介護問題」だけでなく、子供がいる方の「世帯の収入(所得)」に、何かと関心が集まる時期です。 私立高校授業料の実質無償化に …

世帯分離の方法とメリット・デメリット

『世帯分離』という手続きをしたほうがいいと聞いたんですが… 現役で働いている方と同居している同じ世帯に「介護保険の介護サービスを受けている方」や「75歳以上の後期高齢者の方」がいる場合のほか、逆に高額の所得が …

相談

銀行などのマイナンバー対応が進んでいます

平成27年9月に成立した「改正マイナンバー法(番号利用法)」により、平成28年1月からマイナンバー制度がスタートして、早いもので約2年が過ぎました。 税務署や市区役所を初めとして、証券会社・保険会社・銀行に続き、年金事務 …

マイナ

平成30年度の社会保険料率(協会けんぽ)と雇用保険料率

先日、平成30年度の協会けんぽの「健康保険料」と「介護保険料」の保険料改定の速報をお知らせ致しましたが、「雇用保険料」についても、告示案要綱が厚生労働省の労働政策審議会にて了承され、ほぼ決定致しました。平成30年2月9日 …

パソコン写真

協会けんぽの健康保険料率が引き上げの見込み?

中小企業など多くの事業者が加入している『協会けんぽ』ですが、毎年3月分(4月納付分)に、健康保険料と介護保険料が見直されています。 平成30年3月分(4月納付分)からの健康保険料の引き上げが昨日夕方(平成30年1月29日 …

電卓

「医療費の患者負担割合」と「こどもの医療費助成」

1年間に一定額の医療費を負担した場合には、確定申告にて医療費控除やセルフメディケーション税制の適用をうけることができます。 これからの時期に我々税理士は、医療費の領収書を大量に目にすることとなる訳ですが、現状の医療保険制 …

歯医者

スポンサーリンク【広告】

最近の投稿

  • twitter

PAGETOP
Copyright © 東京パトレ税務法務オフィス All Rights Reserved.